ネパール旅行(12日目)再びカトマンズ内の【タメル地区】

2018年 5月8日

カトマンズのタメル地区

カトマンズ(ネパール)を発つフライトは5月9日の夕方ですが、念の為8日にカトマンズに戻って来ました。
ルンビニから乗った夜行バスでは、行きと同じく、2回の休憩がありました。
行きは、15時間もかかったのに、帰りは12時間で到着しました。
行きは、カトマンズ発なので、渋滞していたのでしょう、
ルンビニ付近では、車も少なくスイスイと走っていました。

朝7:00 バスの中にて

7時頃、カトマンズ市内にはいりました。
私は、お土産を買いたいので、タメルに行くことを決意。
(タメルは、カトマンズ市内でも繁華街の町で、観光スポットでもあります。)
ちょうど、バスの中でもgoogleマップを開いて、現在地を確認することができました。
googleマップをバスのスタッフに見せて「この辺で降ろして」って伝えておきました。
すると、すぐに「着いたぞ!」と声がかかり、バスを降りました。

8:00ホテル探し

今夜は、カトマンズに一泊するし、観光するにもスーツケースがジャマなので、まずは安いゲストハウスを探します。
googleマップを見ながら、タメルへ向かいます。
途中で、いろんなホテルに行きましたが、どこもいっぱいでした。

やっと900ルピーのゲストハウスを発見

ゲストハウス ホーリランド
※トイレ・シャワーが共同の部屋ならさらに安く600ルピーでしたが、900ルピーの部屋にしました。
(1ルピ-=ほぼ1円)
カトマンズ ゲストハウス

ここでも、奥さんに電話して「もうカトマンズに帰ってきたよ。」と連絡。
奥さんもホッと一安心のようでした。
奥さんは「どこのホテル?名前は?」と、まさに母親ですねw
カトマンズからルンビニって、距離にして300kmありますからねw
なにか、あったとしてもなかなか、思うようになりません。
ですので、カトマンズに戻ったということは、もう安心でした。

さっそく荷物を置いて、ネパール人代表(イスワルさん)が運営する鍼灸マッサージ屋に行きました。
先日、見学させてもらったので、だいたいの場所はわかっています。
googleマップを見ながら、歩くこと30分ほどで、到着しました。

10:00 鍼灸マッサージ屋に到着

奥さんが、「店に到着したら電話してね」と言っていたので、奥さんに電話しました。
すると、奥さんからお店に、電話して【私がくること】をスタッフに連絡してくれたようです。
マッサージは、60分 600ルピー 90分800ルピー120分1000ルピーです。
日本円で考えると2時間で1000円ほどです。 日本じゃ考えられませんね。

私は2時間を選択

さっそく、女性スタッフがでてきて、全身を2時間マッサージしてくれました。
日本のマッサージとあまり変わらない気がしましたね。
気持ちよかったです。
(^^)

マッサージが終わったら、お茶もらいました。

スニタと私
すると、後から到着していた、スニタ(一緒にボランティアに参加したネパール人鍼灸師。イスワルさんのところで働いています。)が出てきました。

スニタとちょっと喋りました

スニタに「このへんでおすすめの観光スポットある?」って聞いたら、
「うーん特にないわよ。」という返事w
まあ、日本でもいきなり「この辺に観光スポットある?」って聞かれても、だいたい「うーん、、、」ってなる場合多いですもんね(笑)
そこで、来るときに見かけた「大きな庭」について聞いたら、「良いところよ」と言っていたので、帰りに行って見ることにしました。

13:00 大きな庭に到着

大きな庭の正式名称は【the garden of dreams】といいます。
the garden of dreams

the garden of dreams

the garden of dreams

入場料200ルピーでした。
中は確かに綺麗です。
吹き抜けのレストランがあったので、そこで一休み
ここで、ネパールにきて初めてアイスコーヒーを飲みました。

the garden of dreamsのコーヒー
アイスコーヒー230ルピー
一休みしたら、一度ゲストハウスに戻りました。

14:30 ゲストハウスに戻る

さて、一度ゲストハウスに戻ってきました。
まだまだ、時間があるのでwifiをつなげて、iPadで観光スポットをしらべます。

15:30 ダルバール広場へ出発

荷物が、重たいので荷物を最軽量にしてダルバール広場に向けて出発
歩いて40分ほどを、タメルの町を観光しながら歩きます。
タメル

タメル

タメル

タメル

タメル観光の動画

途中で、どうやら有名らしいラッシー屋さんを発見

タメル ラッシー
ネットで調べていたら、ラッシー屋について書いてあったのですが、ちょうどそれらしきお店を発見しました。
ネパリー(ネパール人)たちも並んでます。
タメル ラッシー

・ラッシーのビッグ70ルピー
・ラッシーのスモール40ルピー

スモールを注文しました。
味の感想は、メチャクチャ美味いです。
オォォー!!w(゚ロ゚)w
日本のラッシーよりもかなり濃厚です。
お腹も崩しませんでしたよ。

16:30 ダルバール広場に到着

ダルバール広場 チケット
ダルバール広場では、入り口で外国人だけ止められて「お金を払いなさい」と言われます。
入場料は1000ルピー
そのあと、男性が「ガイドはいるか?」と声をかけてきましたが、断りました。

ダルバール広場をブラブラ探索します。

ダルバール広場

ダルバール広場

ダルバール広場

ダルバール広場

ダルバール広場
ダルバール広場は、わりと広くお店もあり、まあまあ楽しめました。

お祈り?

ダルバール広場の像
なんかお供えものをしている場所があったのでやってみました。
ダルバール広場 お供え物
50ルピ-で、ロウソクとお供えもの一式を購入します。
そして、火をつけて男性に渡します。
男性から名前を聞かれるので、名前をいうと、前の像にお祈りしてくれます。

その時の動画

大きな木の前で、ネパール人が演奏してました

118:00 ぼちぼち ゲストハウスへと戻ります。

疲れたので、ゲストハウスに戻ります。
来た時とは違う道を通り観光しながら戻ります。

途中で、ステッカー屋さんを発見

ダルバール広場 お供え物

ちょうど、スーツケースに貼るステッカーを探していたので、購入しました。
ステッカー3つ120ルピー

19時ゲストハウスに到着

明日の観光についてしらべたり、シャワーを浴びたりして過ごしました。
洗濯もしておきました。
着替えを1日分しか持っていってないので、思えば12日間毎日洗濯していましたw
けど、洗濯も今日で最後です
ヤッタ──ヽ(〃∀〃)ノ──!!
今日も、飲み物だけでなにも食べてません。w
疲れたので、21時に就寝
ネパール旅行13日目に続く