インドのビザ取得方法

インドに行くのに、ビザが絶対に必要です。
ビザとは、入国証明のことです。

では、このビザはどうやって手に入れるのか?

方法は2つ

  • 出発前に、日本で手に入れておく(取得代行もある)
  • インドの空港(GAYA)に到着したときに、手続きをする
おすすめは、絶対に日本で手に入れておいてください。
なぜなら、インドの空港(GAYA)は、かなり小さな空港です。
そして、インドは結構、適当だったりするので、いくら待たされるかわかりません。
最悪、「今日はもう手続きやってないぜ」なんてことも、可能性はありそうです(^_^;)
ですから、出発前に必ず日本でインドのビザを手に入れておいてください。
時間もゆとりをもったほうがいいですよ。取得に最低2週間ほどはみておいてください。

日本にいながらインドのビザを取得する方法

では、僕が実際に、インドのビザを手に入れた方法を紹介しておきます。
注意※)僕が利用したのはIVS GLOBAL JAPANというところでしたが、2017年現在、ホームページが見れなくなっています。潰れたのかもしれません(^_^;)
このIVS GLOBAL JAPANは、インドの旅行ガイドにも載っていたところです。
一応、IVS GLOBAL JAPANにて、ビザを取得した流れを紹介しておきます。

インドビザ取得の流れ

  • 1.IVSのホームページへ行く
  • 2.ホームページ内の申請書を入力する
  • 3.入力フォームをプリントアウトする
  • 4.必要なものを揃えて、直接、会社に行くもしくは郵送で送る

では、詳細を書いていきますね。
インドビザの申請書

1.IVSのホームページへ行く

ビザ申請というページがあるので、それを選択します。

2.ホームページ内のビザ申請書を入力する

すべて英語です。
4ページくらいあります。
googleで、単語を検索しながら40分ほどかかりました(^_^;)

3.申請書をプリントアウトする

プリントアウトが必要です。
会社にいっても、用紙を置いてくれているわけではありません。

4.必要なものを揃えて、直接、会社に行くもしくは郵送で送る

必要なものは、

  • 入力した申請書
  • パスポート
  • 証明写真
  • お金(1890円)
  • 航空券(コピー可能)

僕は、最初、直接会社に行きました。
僕は大阪に住んでおりIVSも大阪市内にあるからです。
1回目は、申請書に間違いがあったらしく、あっさりと「新しく訂正&プリントアウトしてもう一度来てください」と言われました∑(゚д゚)ガーン
2回めは面倒だったので、郵送にしました。

郵送でも無事にビザをゲットできました。

郵送での詳しい流れはこちら

取得代行とは

日本でのビザ取得を代行してくれます。
しかし値段は1万~1万5千円ほどかかります。
面倒な申請を代行してくれるので、ありがたいですが値段はそこそこかかりますね。
「インドビザ 代行」で検索すると、数カ所ほど出てきますよ。